天色の好きなこと

好きなこと、好きなものなど、興味のあることを書こうかなぁ...と。

お花の力で…

f:id:nekohachi88:20171208213908j:image

 

f:id:nekohachi88:20171208213935j:image

 

f:id:nekohachi88:20171208214013j:image

 

f:id:nekohachi88:20171208214046j:image

 

f:id:nekohachi88:20171208220405j:image

 

f:id:nekohachi88:20171208214154j:image

 

f:id:nekohachi88:20171208214233j:image

 

f:id:nekohachi88:20171208214313j:image

 

f:id:nekohachi88:20171208214356j:image

 

f:id:nekohachi88:20171208214432j:image

 

f:id:nekohachi88:20171208214516j:image

 

f:id:nekohachi88:20171208220435j:image

 

今、私にはとても心配なことがあります。

私にとって、とても大切な方の健康に関することです。

本当は今日の時点でブログを書くことも迷ったのですが、私にはなにもできないから、せめて少しだけでもお花のパワーをお届けできたら…と思って更新させていただきました。

 

どうか、お花の力が届きますように…

元気に回復されますように…

祈っています

 

f:id:nekohachi88:20171208214616j:image

 

 

ゆっくりと

お休みの日、前から行ってみたかった小さなカフェに行ってきました。

そのカフェは美術館の中にあります。

f:id:nekohachi88:20171130214936j:image

この先に美術館の入り口があります。

中へ入ります。

f:id:nekohachi88:20171130215018j:image

カフェの中は全面ガラス張りになっていて、外を眺めることができます。(カフェの中から見た景色です)

綺麗でしょ(^ ^)

f:id:nekohachi88:20171130215050j:image

ただボーっと景色を眺めながら過ごす時間。

ゆっくり、ゆっくり…。

こんな時間もたまには良いですね(^ ^)

 

 

私の住んでいるところでは、まだまだこの時期、美しい紅葉をたくさん観ることができます。

f:id:nekohachi88:20171130215245j:image

 

f:id:nekohachi88:20171130215308j:image

 

f:id:nekohachi88:20171130215344j:image

赤、黄色、オレンジ色、そして茶色や緑。

自然はその季節ごとにいろんな色を見せてくれます。

今回もお散歩コースでたくさんの「贅沢」を頂きました。

 

f:id:nekohachi88:20171130215408j:image

皆さんも、たまにはゆっくりとひと休みしてくださいね。

今日もお疲れ様でした(^ ^)

 

 

長所と短所

自分が長所、短所と思っているところ

周りの人から見た場合、どうなのでしょう…。

実は自分ではダメだと思っているところが、他の人から見た場合、そうではない場合が多い気がします。

人は、完璧ではないから、面白く、そこがまた魅力であり、人を惹き付けたりするのだと思います。

長所と短所は背中合わせの存在です。

どちらにでも変わることができます。

長所も短所も使い方次第ですね。

 

f:id:nekohachi88:20171126103028j:image

みんな同じじゃないから楽しい(^ ^)

  

f:id:nekohachi88:20171126103050j:image

全部まとめて、丸ごと自分のことが好きになれたら、今よりもっともっと素敵な人になれる気がします(^ ^)

 

 

 

 

今日のお花

今日は朝から少し雨が降っています。

風もとても冷たいです。

もう冬なんだなぁ…と日に日に身体に感じます。

そんな中、たった一輪咲いているお花を見つけました。

寒くても、どんなに風が強くても、花はいつもと変わらず、ただそこに咲いています。

なんだか心がホッとします。

今日も朝からお花に元気をいただきました。

f:id:nekohachi88:20171124103309j:image

雨に濡れたお花も素敵ですね(^ ^)

 

 

私は文章で想いを表現するのが少し苦手です。

でも、写真は言葉がいらないし、ありのままの「今」をそのまま切り取れます。

あまり変化のない写真ばかりなのですが、これからも見て楽しんでいただけたらとても嬉しいです(^ ^)

 

f:id:nekohachi88:20171124104912j:image

ひとりひとり、必ず心に「光」を持っています✨

大好きな人達にその温かな光が届くといいですね。

届けたいな(^ ^)

 

 

 

 

 

 

繋がり

ブログの世界はお互い顔を知らない関係です。

なのに繋がりを感じます。

不思議ですね。

会ったことも顔すらわからないのに…。

 

ブログを書かせていただくようになってから、誹謗中傷も経験しました。

数日間でしたが、毎日続く誹謗中傷コメントにそれまで楽しかったブログがまったく楽しくなくなりました。

ネットの怖さも改めて感じました。

でも、その時、同時に読者さん達からの「温かい想い」もたくさんいただいたんです。

いつもと変わらず⭐︎を付けてくれたり…温かいコメントをくれたり…

いつもと変わらず接してくれるそのひとつひとつがとても嬉しかったです。

あの時は本当にありがとうございました。

 

誹謗中傷をするのも読者さん。励ましてくれるのも読者さん。

あの時は色々と考えました。(よい経験になりました(^ ^))

 

ブログって不思議ですね。

記事を読んでは心配したり、一緒に泣いたり、笑ったり…

会っても会わなくても、心の繋がりはできるんだなぁ…と感じています(^ ^)

 

このブロガーさんは実際はどんな方なのかな⁇…と想像するとなんだかワクワクもしちゃいますね。

 

ブログをはじめてよかったです。

とはいっても、ブログ記事を書き続けていくことは大変なことです(汗)

私はブログを更新するたびに「しばらくお休みしようかな」とすぐに思ってしまいます…笑

今はゆっくりと続けられたらいいな…と思っています(^ ^)

 

いつも遊びに来てくれてありがとうございます。

 

f:id:nekohachi88:20171122115657j:image

職場に向かう途中、見つけたお花です。

とても綺麗に咲いていました(^ ^)

 

 

何気ない風景

先日、公園に散歩に行った時のこと。

その日は晴天で太陽の光が木々を照らしてキラキラと輝いていました。

そんな中、写真を撮ろうとカメラを構えて大きな木を見上げていると…

何かが私の片足に…

見下ろしてみると、そこには小さな小さな男の子です。

まだ2歳ぐらいでしょうか…

私の足に両手で抱きついて、私を見上げています。

可愛いー(^ ^)

私もすぐにかがんで、男の子に挨拶をしました。

「こんにちは〜」

男の子はにっこり笑って両足を曲げて身体全体で挨拶をしてくれます。

なんども、なんども(^ ^)

「すみません!(汗) お写真撮られていたのに大丈夫でしたか⁇」…と心配そうにお母さん。

「いえいえ、全然大丈夫ですよ〜♬」

お互い笑顔になりました。

 

よく仕事前の少しの時間だけ散歩をするのですが、その少しの時間がとても温かいのです。

すれ違う人達と挨拶を交わしたり、少しだけお話をしたり。

どれも一瞬の出来事なのですが、これもご縁だなぁ〜ととても嬉しくなります。

 

散歩をしていると、お母さんと小さなお子さんがお散歩されている姿をよく見かけます。

それはどこにでもあるような日常の一コマなのですが、なんだかそんな風景にとても幸せを感じます。

子供って天使ですね✨

また出会えると嬉しいな(^ ^)

 

f:id:nekohachi88:20171121174645j:image

この場所で小さな男の子とお母さんに出会いました(^ ^)

f:id:nekohachi88:20171121174715j:image

 

本当のこと

なにかネガティヴなことがあったとき

外側 (表面的な部分) で見えていることが全てかのように思ってしまいます。

でも実はそれが全てではないんですよね。

と言っても、見えている部分が大きいのでついそう思ってしまいます。

そしてそのたびに動揺し、心が揺れてしまいます。

勝手に色々と想像しては、ネガティヴな方向に気持ちが向いてしまいます。

 

そんな時、私はなるだけこう思うように心がけています。

「今、私は試されているんだな…惑わされないぞ…」と(^ ^)

心静かに待つことで、少しずつ本当の部分が見えてきます。 

結果を急がず、待つことも時には必要なことですね。

 

簡単なようで難しいな…

 

f:id:nekohachi88:20171120121836j:image

黒猫ちゃんはなにを待っているのかな…(^ ^)